上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「音楽中心でブログを書け」という私への要望があるらしくて。

ということで、今さっき、back numberについて書いたばかりですけど。

この際だからthe ARROWSのことも書いときます。

新譜「DEADMAN GOES」が出たってことで、買おうかどうしようか悩んでます。



名古屋の松蔭高校の同級生4人組(だったり5人組だったり)。

けっこう期待された感じでメジャーデビューしたはずなんだけど。

「さよならミュージック」の時には、めざましテレビのエンタメ情報でも取り上げられてたんですけど。

その後、休止状態に突入したみたいで。

で、今回の新譜で、久しぶりにアロウズとしての活動再開のようです。



ボーカルの坂井竜二さんが、妙な踊りを踊りながら歌うってことは、一部では有名な話。

優男風でモテそうな感じだけど、今流行の男性像とはちょっとズレてきてるんだろうか?

デビューのタイミングで、もっとドカンと売れてても良かった気が、今でもしますけど。

昔はライブはクワトロでやってたのが、今回はアポロシアターだったらしくて、ちょっと会場が小さくなっちゃったけど、

何かのきっかけと企画次第で、パーンとブレイクしてもおかしくないというか、そんなアロウズを見てみたい気もしますね。

スポンサーサイト
映画「プラダを着た悪魔」のレビュー | Home | 最近の日本の音楽は(2012年12月現在)

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。