上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVDで映画「プラダを着た悪魔」を見ました。

きっかけは、Song Bankの染川さんの作詞クリニックを、Skypeで受けた時で。

映画なんかから作詞のヒントを見つけるのもありだとね。

そこで薦められたのがこの映画。

ま、私の場合は、映画を見るときは作詞のことは忘れるように心掛けるんですけど(その方が集中できる)。



良かったです。

ネットで調べても、良い評価をしている人が多いのもうなずける。

サクセスストーリー。ハッピーエンド。途中の数々のゴタゴタ。

殺伐としたものになりそうな所を、美しいファッションが中和している。

キャラクター一人ひとりが魅力的だと思いました。

ラブロマンス、ヒューマンドラマ、いろんな要素が盛り込まれてます。

アン・ハサウェイが美人で巨乳だってのにも目を引かれたんだけど、

ライバル役のエミリーの健気さ、いろいろあったあとで生まれる友情とか、良かったです。

劇場での公開時は、面白そうだけど男一人で行く映画じゃない気がしてましたが、

頑張る姿とか、理不尽さとの戦いとかは、男女関係なく共感できるでしょう。



私が好きな歌の、KT TUNSTALL「SUDDENLY I SEE」って、そういえばこの映画の主題歌だったんだと思いだしました。あの歌も流行ったよね。



フジテレビのドラマ「リッチマン・プアウーマン」は(第1回しか見てないけど)、この映画を参考にした部分もありそうだと思いました。
スポンサーサイト
人気女子アナになる方法を勝手に考える。 | Home | the ARROWS ジ・アロウズ

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。