上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MPJっていう音楽作家事務所みたいなのがありまして。

私が登録しているSong Bankみたいなところなんですけど(ライバル関係なのか?)。

そのMPJの作詞ワークショップに参加することにしました。

許瑛子さんという作詞家さんを講師に招くというのでね。

中森明菜など、数々の実績のある作詞家さんだそうです。

というわけで、そのワークショップ用に書き下ろしで作詞しました。

コンペとは関係ないので、その歌詞を公開しておきます。

曲は、back numberの「青い春」に、別の歌詞を付けました。

こういう替え歌系で作詞したのも久し振りですね。

ワークショップは、2013年2月23日(土)に行なわれます。どんな展開になることやら。



------------------------------------------------------



君と逢った この街を
サヨナラしなきゃ ならなくて
ついて来てくれと 言えなくて ah

出逢った あの頃のような
互いを求める 愛情も
微妙に 冷めてきてるしね

君がくれた OMEGAのブランドウォッチが
グルグル 回っている
甘い想い出も すべてを忘れて 出直すさ
覚悟は 決めたよ
でも難しいよね べつに憎いわけじゃ
全然 無いんだから
しょうがないでしょう
決められていた 運命(さだめ)だよと
もう 思うしかないよ


待ち合わせ場所だった
駅の前の ショーウィンドウ
次の季節 来たの 知らせている ah

よくある お別れだろうね
2年経てば 忘れるはずさ
それを 待つだけしか ないだろう

君がくれた OMEGAのブランドウォッチを
初めて 触ったとき
君のことまでも 一生大事にしようとか
本当に 思った
ふと気がついたら 君の悪い癖とか
あら探しを していたよ
僕のせいでしょう
決められていた 運命(さだめ)なんて
言い訳ばかりを している



君に幸あれと 願うだけ
遠ざかってくのは 僕なのか 君なのか
桜のつぼみを 見て
去年の春を 思い出した
忘れられそうもない キスを



君がくれた OMEGAのブランドウォッチが
グルグル 回っている
甘い想い出も すべてを忘れて 出直すさ
覚悟は 決めたよ
でも難しいよね べつに憎いわけじゃ
全然 無いんだから
しょうがないでしょう
決められていた 運命(さだめ)だよと
静かに 背を向けて 歩き出す
スポンサーサイト
東京旅行 2013/02/23(土)~02/24(日) | Home | 緑高校の偏差値を上げ隊

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。