上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高校入試も佳境に入っている今日このごろのようです。

愛知県の公立高校の入試も、あと10日くらいなんじゃなかったっけ?

受験生の皆さん、頑張ってください。

中日新聞に問題が載ったら、私も今年もやってみる予定です。



私学の合否はもう出てるみたいなんですけど、

私が昔から気になりつつも、レベル高すぎて縁がなかった話は、

東海高校の入試って、一体どんな問題が出るんだ?って話。

過去問を買ってきて、チャレンジしてみました。

平成24年度の入試をやってみました。

その結果は、配点が分からないから多分この点数だろうって話ですけど、





英語 74点
国語 40点
数学 21点
理科 46点
社会 40点






なんじゃこりゃ?

合格するには、7割は得点しないといけないらしいんですけど。

英語だけは合格できるみたいだね。

数学の酷さはなんだ?理系やねんけど。最近数学やってないけど。



問題をやってみて、分かりました。

めちゃくちゃ難しいということが。

公立の入試なんか話にならんほど難しい。

特別な訓練をしないと、東海高校に合格するなんて無理だわこりゃ。

仮にこの難問を解いて合格できたとしても、

東海中学からの内進生のトップレベルは、もっともっとすごいらしいって話でね。



こうやって問題をやってみたあとで、

東海高校vs旭丘高校って話を考えると、

東海高校のほうが断然、学力では上いってるような気がしなくはないかな。

でも、旭丘高校のほうに、なぜ魅力をより感じるかというと、

学費が安いってのと、

男女共学で、しかも同じクラスに男子も女子もいるってこと。

校舎が洋風でとても立派であること。

そしてなによりも、

私服で通えるなど、スーパー自由な校風であること。

(逆に制服で通いたいなら、東海とか、あるいは明和が良いでしょう)



東海でこの難しさってことは、

開成や灘や東大寺やラ・サールや久留米大付設は、もっと難しいんやろか?


なんか、男子校ばっかりやね。

公立の共学で、異性との付き合い方(恋愛とは限らない)も学んで、免疫をつけて欲しい気もするが。

あー話がそれたか。

東海高校の対策もして、公立入試も受ける子も、当然たくさんいるということは、

公立入試の難易度なら、100点満点取れるだろうって子も、意外と多いのかなぁ?

それくらいに、東海高校の入試は難しかったです。
スポンサーサイト
愛知の公立高校受験の改革案 江口忍のマイオピニオン | Home | 許瑛子さんからのアドバイス。

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。