上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の中日新聞に、結構デッカく載ってましたけど、

旭丘高校のハンドボール部が、全国大会に出場だそうです。

その鍵を握ってるのが、松田陸くんという主将だそうです。

たしかにすごい経歴の持ち主でして。

平針中学校の時代に、全国制覇を成し遂げてるのね。

スポーツもできて、旭丘に入れるだけの学力もあると。

運動能力の高そうな同級生に「ハンドボールやらない?」と声をかけてたみたいです(記事の行間を読むと、そうらしい)。

それだけの行動力もあるわけだ。

すごいよねぇって思うわ。

ハンドボールの強い高偏差値の公立高校というと、

普通なら、桜台高校なんですよね。

松田くんもたぶん、進学の時、それも考えたんじゃないかなぁ?と思いますし、

きっと、平針中学校時代の同級生で、桜台でやってる子もいると思うんですが、

旭丘 19 - 16 桜台

という結果だったために、愛知県で3位となり、旭丘が全国への切符を手に入れたようです。

私は南区在住なんで、桜台を応援したい気分にもなりますけど。

(そもそも、旭丘だと新聞記事になるってのは、中日新聞社の中に旭丘学閥があるからじゃないか?とか思うけど)

(と思いつつも、松田くんの存在は、ニュースとしての価値が高いんでしょうけど。63年ぶりだし)

松田陸くんも、3年生になったら部活を引退して、勉強に専念するはずなんで、

東京大学を目指すんだか何だか分かんないですけど、

たぶん最後の大会になるのでしょう。

全国制覇は無理でも、夢の1勝を勝ち取ってもらいたいもんですね。

ちなみに全国に出場する他の2校は、春日丘高校と愛知高校だそうです。

こっちの2校のほうが、全国制覇する可能性は高いようです。

ま、私学だから、練習量が違うからね。

だからたぶん旭丘は、最初から打倒桜台を狙ってて、目論見通りだったんでしょうね。
スポンサーサイト
演劇『ホロヴィッツとの対話』のレビュー | Home | R25の名言20特集。

Comment

No title

旭丘が全国大会で、夢の1勝を果たしたようですね。

鳥取県立境高校というところに勝ったようです。

2回戦の相手だった北陸高校が準優勝だったそうなので、まぁまずまず健闘したということでしょうね。

2013/05/19 (Sun) | 御城葡萄 #- | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。