上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年6月14日(金)

福原美穂ライブ@名古屋クラブクアトロに行ってきました。



名古屋 Funky Nightってことで、メチャクチャ盛り上がりましたね。

福原美穂ライブ史上最大の盛り上がり(本人談)だったみたいです。

テレビ愛知の音楽番組「a-ha-N」が収録に来てたようなので、近々テレビでも見られるでしょう。

去年のボトムラインの時も見に行ったんですけど、

今回はですね、バックバンドの人数が多い。音の厚みがありました。

バックバンドには「Culture Sex」という名前を付けてるみたいでしたね。

デビューから数年の間は、バラードに力を入れてる印象を受けてたんですけど、

今回のシングル「ライジング・ハート」からもうかがえるように、

5周年はアガりまくる曲を並べてました。

見ているこっちも、「ガラゲラッ!」とか大熱唱してストレス発散できました!

また、今回衝撃的だったのは、MCでしたね。

本人がハイになりすぎたのか、大暴露大会でした。

恋バナがねー、ここでは伏せときますけど、それ言っちゃって良いのか?と思ったなぁ。

あとは、ビッグニュースがありましたね。

洋楽でSweet Boxってグループがあるんですけど、

それの6代目ボーカリストに就任決定だそうです!

メチャクチャビッグニュースですよ、これ。



福原美穂には、もう、ドンドン世界に羽ばたいちゃって欲しいね。

超本格派のR&Bボーカリストですから。

クアトロあたりで歌ってる人ではないような気がしてるんだけど、

そういう人がクアトロで見れるってのは、こっちとしては幸福なことではありますね。

ちょうどこの日、ナゴヤドームではEXILEがやってたみたいで、

帰りの電車ではEXILE帰りとガチあってモミクチャにされたけど、

私にとっては福原美穂の方が断然上だってことで、

集客力と音楽性はまた別物だと、負け惜しみとかじゃなくて、そう思ったりもします。
スポンサーサイト
再びブログ移行か? | Home | 小福山雅治の魅力を考える。

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。